平成23年3月末現在、会員684社、組織面では県内に6支部を擁し、県内全域にわたる組織として活動を展開している。
仙台市の青葉区(一部)・宮城野区(一部) ・若林区(全区)の法人企業3,241社で組織された公益法人。
東北地域における情報化の進展に即応して、 地域経済社会の情報化推進に寄与している。
宮城県内情報サービス企業の相互協力により、 情報サービス産業の振興を図るとともに経済・社会の発展に寄与している。
高度なソフトウェア人材育成と先進的な技術の実践指導及び開発環境の整備等を解決するため、 地域ソフト法に基づき全国に設立された「地域ソフトウェアセンター」の1つ。
東北IBMユーザー研究会
社会・文化・一般教養講座等を通して、知識・技術の向上を目指すとともに会員相互の研鑽・親睦を深めることを目的として活動している。
仙台地域職業訓練センターの管理運営を行うとともに、仙台都市圏の各事業所で働く方々の能力開発、人材育成を図るために組織された職業訓練法人。